クエストニュース365

2062年未来人は本当にいる?予言は嘘、デマ、釣り?正体は誰

      2016/07/19

熊本地震を予言していたとして話題を呼んでいる2062年未来人。

「4月15日に地震が起きる」とは名言していなかったものの、自分が現代に来るときには何かが起こる日だという事を臭わせた上で「2016年4月15日にまたくる」と2chに書き込みをしていました。

そして熊本地震後には「次は5月17日に来る」と書き残しているため、専門家の間でも起こりうると危惧されている南海トラフ地震がこの日になるのではないかという噂にもなっています。

 

この2062年未来人の予言とも取れる書き込みがもしも本当だとしたら、四国や関西・東海地方には今までにない規模の地震・津波・土砂崩れ・火災、原発事故の自然災害がもたらせる可能性も否定できません。

しかし、この『2062年未来人の予言・余地』をどこまで信じているのかと言えば、おそらく信じていないほうが大半ではないでしょうか。「暇な人が書き込んだ嘘・デマだ」「どうせ釣りでしょ」そういった胡散臭い印象を受ける人がほとんどだと思います。

未来からタイムマシンで来たなんて言われても信じないのが当たり前でしょう。しかしながら、予言ともとれる書き込みがまるで当たっていないわけでもないところが本当にいるのではないかと思わされる部分ではありますが・・・実際のところはどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

2062年未来人はいる?

 

2062年未来人が本当にいるのか、それとも暇人がただ嘘やデマ、あるいは妄想を釣りで書き込んでいるだけなのか。まず2062年未来人に対して疑問に思う点を上げてみました。

・タイムマシンがそんなにすぐ出来るのか
・気軽に使うことが出来るのか
・過去の時代を調査することの意味はあるのか
・「未来に影響を与えることは言えない」は矛盾していないか

 

タイムマシンがそんなにすぐに出来るのか

 

まず、タイムマシンが2062までに出来るかどうかといえば、それはどうにも想像が出来ないことでしょう。しかし2062年未来人はもっと早い段階で出来ていると話しています。

まぁ確かにです、テレビが白黒だった昭和の時代からすれば今ある最新のもの、スマートフォンやドローンなどといったものが発明されるとは思いもしなかったはず。

それこそ、ドローンなんてロボットが空を飛び回って荷物を届けたりなんてのは今から30~40年前にはドラえもんの世界の話でしか考えられなかったでしょう。それだけ、10年以上の月日というのは物事の常識を覆すには十分な時間だということが過去を思い返せば分かります。

 

そう考えれば、50年先にタイムマシンというものが出来ていてもおかしくも無くも無いような・・・??

 

気軽に使うことが出来るのか

 

では仮に、50年先にはタイムマシンがあったとして、2062年未来人が本当にいるとしたら。それは気軽に使うことが出来るものなのでしょうか。

2062年未来人はタイムマシンには未来にいけるタイプと過去にいけるタイプがあって、未来型の品番が『VCX5000』、過去型の品番が『G+NXK6290』と話しています。

まるで一般普及しているかのような書き方ですし、他の書き込みを見ても誰でもタイムマシンを利用できるかのようなニュアンスで書かれているように思えます。

 

がしかし、誰もが気軽にタイムマシンを使えるとしたら、それは間違いなく現代でもおかしな事件が多発していることは間違いありません。

2062年未来人はタイムマシンを使って何か影響を及ぼすようなこと、例えばその時代の自分に会えば『消される』などといった表現を使っています。がしかし、世の中には「あの時あれをやっておけば・・・!」「過去に戻ってあれさえできれば、未来にいってあれさえ出来れば、あとは思い残すことはない」そう考える人も多くいるのは間違いありません。

いくら罰則を厳しくしようとも時代を超えてやってはいけなことをやる人は必ず出てきます。

スポンサードリンク


そう考えると2chに出現した2062年未来人のように調査員など特定の選ばれた人物以外はタイムマシンを利用することは出来ないのでしょう。

しかしながら『未来型』『過去型』とだけ書けばいいものを『VCX5000』『G+NXK6290』のようにわざわざ品番を書き込み、あたかも一般普及しているかのような言い方をしている部分、そして誰でも時代を行き来できるような言い方をしている部分には違和感を感じます。

 

過去の時代を調査することの意味はあるのか

 

そしてそもそもなんですが、2062年未来人が過去の時代を調査することには意味があるのかということです。

ここについては2ch掲示板でもとくには触れられていませんが、この部分に冷静に視点を当ててみると目的が不可解です。

 

調査として考えられるのは「ここの歴史は本当にこうだったのか」という事実の確認をするかどうかくらいだと考えられますが、その行為自体にも特に意味はないように思えます。

そして歴史を変えてしまうためタイムマシンを使って犯罪者の検挙や犯罪の防止もすることは出来ない、そして災害などの明確な内容も伝えられないという理屈を考えれば、過去にいって過去のことを調査し、その調査結果を2062年で生かすのだとしたら、それはそれで調査内容次第で未来を変えてしまうのではないでしょうか。

なので、詳しくは話していなく、誰も突っ込んでいない未来人のそもそもの目的自体も「?」なのです。

 

未来に影響を与えることは言えない、は矛盾していないか

 

そして最大の疑問は、未来人の「災害を告知して未来の人口を変動させるようなことは出来ない」「未来に影響を与えるようなことは言えない、出来ない」こういった書き込みは矛盾していないかということです。

「2016年4月15日にまた来る」こう書き込んでいたのが2062年未来人という本当にいる存在だったのか、それとも現代に生きる人がデマ・嘘・妄想を釣りで書き込んだ日にたまたま熊本地震が起こってしまったのかは定かではありませんが・・・これがもし本当に2062年未来人による警告のようなものだったとしたら。

 

当然、今のようにネットでは未来人のことが話題になります。未来人が本当にいるのかどうかあちこちで議論もされていますし、これは十分に過去に影響を与えているということになるのではないでしょうか。

それに最初に書き込んだ2062年未来人以外に、偽物による書き込みと言うのもいくらか出てきてはいますが、2chへの書き込みをすればそういう事態が起きることは安易に想像が出来たはずです。

そして「5月17日にまたくる」という予言が的中し、その日に何か災害が起きるようなら、2062年未来人に対する信憑性はかなり高まり、正体をつきとめようという動きが見られることでしょう。一般の人だけでなく、警察なども今後の災害対策などをを考えて捜査することになり、インターネットのアクセスポイントから正体を探すようになれば2062年未来人がどんな人物なのか、誰なのか割り出される可能性も考えられます。

 

過去に調査をしにくる意図も良く分からないところではありますが、他の時代に影響を与えることに対して厳しく取締りをされているといるとしたら、2chへの書き込みと言うのはありえない行動なのです。

「2chに書き込んだところで心から信じる人はいないだろうし、実際にその内容を信じてどこかに避難したりと行動を起こす人はいない」そこまでの確証を得ているとしたら別ではありますが。

 

いかがでしょうか、あなたは2062年未来人が本当にいる存在だと信じますか?

 - 災害