クエストニュース365

安倍首相・総理『ワイドナショー』着用の腕時計、ネクタイ、スーツは

      2016/07/19

首相・総理が初めてゲストとして登場したバラエティ番組の『ワイドナショー』。

日本の政治を仕切っているTOPがバラエティ番組に出演される際に着用していた、腕時計、ネクタイ、スーツのブランドや値段などは興味が惹かれるところですよね。

阿部首相 着用ブランド

 

この時に身につけていた腕時計、そして着ていたスーツやネクタイはいくらするのでしょうか?

スポンサードリンク

安部首相・総理の腕時計

 

阿部首相・総理大臣はバラエティー番組『ワイドナショー』に出演していた時であろうと、ニュース番組、国会、海外での会談のときであろうと、いつでもどこでも使用している時計は同じものです。

ブランドは有名時計メーカーのSEIKO。GPS機能がついていて値段20万ほど。

 

安部首相・総理がこの時計を購入し、着用しはじめたのは2014年ごろからです。

それからもう数年が経過しましたが、今でもこの腕時計を使っているところを見かけます。他の腕時計をつけていることもありますが、ずっと見た目が同じものを使っているということはかなり気に入っている証拠です。

スポンサードリンク


安部首相・総理のネクタイ・スーツ

 

スーツはサイズ感によってその人の体格の見え方も違って見え、体格の違いで印象が大きく変わるもの。首相・総理は国内でのイメージはもちろんのこと、外交での印象も大事なのでスーツはさすがにオーダーメイド品です。

オーダーメイド先は日本のスーツブランドの老舗、『銀座英國屋』。値段は一番安い無地のブラックスーツだと15万円ほどからで、高級なものだと200万前後まで。オーダーしてから仕上がるまでに1ヶ月がかかります。お客さんの多くは政治家、あるいは一般の富裕層。

『ワイドナショー』に出演していた時のスーツも~でオーダーしたもので間違いないでしょう。

 

さて最後に、ネクタイに関しては安倍首相・総理は1つのブランドに絞ってはいません。というのも、安倍首相・総理が着用しているネクタイにはストライプ柄が多いのですが、ストライプの向きが右肩上がりのものと左肩上がりのもの両方を着ているからです。

右肩あがりのものは日本製あるいはヨーロッパ製のもので、左肩あがりのものはアメリカ製のものというのがネクタイの国独自の風潮。

となると、『ワイドナショー』に出演していた時に着用していたのは日本製となります。高級ネクタイの値段は大体3万前後、一番高価なものだと10万円ほどです。

 - TV番組