クエストニュース365

彼氏彼女へのクリスマスカードメッセージ。恋人への日本語英語の文例

      2016/03/07

彼氏や彼女、恋人とクリスマスカードを交換するようになった。あるいはサプライズとしてプレゼントと一緒に渡したい。

でもいざ書くとなると、どんなメッセージを書けば良いのか悩んじゃいますよね。

 

彼氏や彼女のことを思えば思うほど書きたいメッセージはたくさん出てくるとは思いますが、どんな内容だったら受け取る恋人は嬉しく思うのでしょうか?

今回はその文例をご紹介していくんですが・・・。その前に、まずは日本語と英語どちらで書くのが良いのかを知っておきましょう。

スポンサードリンク

 

クリスマスカードのメッセージは日本語?英語?

 

クリスマスといえばキリスト教徒の多い、英語圏の文化。アメリカやイギリスでは、ほとんどの人が家族へと心を込めたメッセージを考えて、クリスマスカードに書きます。

彼氏や彼女、恋人に渡すクリスマスカードのメッセージも、日本語より英語の方が本場っぽくて良さですよね。

しかし、ここは日本なので変に本場を意識せず、日本語で書くようにしましょう。

 

調べればたくさん英語の文例というのは出てきますので書くのは簡単ですが・・・受け取った側は意味を調べないといけません。

意味を調べている段階で、自分が受け取ったメッセージがネット上に出てきた文例と同じだったらガッカリしますよね。

なにより日本語のメッセージの方が、気取らずに純粋に自分のことを考えて伝えてくれた言葉なのだと感じます。

 

英語で書いたほうが良い場合

 

ただ、例外もあります。

10代や20代の女性には、LINEやFACEBOOKのトップ画像を英語の画像にしていたり、あるいはアメリカやイギリスの子供の画像にしていて、英語圏に対する憧れを持っている人がいますよね。

こういった何となく英語圏に憧れを持っている女性というのは、ロマンチック好きです。

 

なんとなくアメリカやイギリスって日本よりも華やかでロマンチックそうなイメージがありませんか?

日本よりも町並みが綺麗だとか、男女が純愛だとか、家族の仲が良さそうだとか。

実際にはそんな事は無いはずなんですが・・・ネットに落ちてる壁紙や洋楽のジャケットなどからそういったイメージを受けている女性は多いです。

もしも自分の彼女がそういったタイプの女性であれば、クリスマスカードは日本語より英語でメッセージを書いてあげた方が喜ぶでしょう。

 

しかし基本的には彼女に渡す場合も日本語の方が気持ちは伝わりやすいですし、彼氏に渡す場合は絶対に日本語にしてください。

自分としては英語で書いて渡したいという女性もいると思いますが、男性側としては日本語で書かれたメッセージの方が100%嬉しいですし、英語の意味を調べるのを煩わしく思う可能性もありますので。

 

クリスマスカードのメッセージ文例

 

では、クリスマスカードのメッセージの書き方、文例についてご説明していきます。

スポンサードリンク


①宛名とあいさつ

「彼氏くんへ(彼女ちゃんへ)メリークリスマス」

冒頭には、いつも呼んでいる恋人の名前と、挨拶を書きましょう。

クリスマスカードなので、挨拶はメリークリスマス。

 

②感謝の言葉を書く

「いつも優しくしてくれてありがとう。」「彼氏くん(彼女ちゃん)と一緒にいれるから仕事も前向きに頑張れてます。」

クリスマスカードのメッセージを考えると『恋人にどうやって好きな気持ちを伝えたら良いか』ばかり考えがちですが、一番大事なのは感謝の言葉です。

スキスキと伝えられるのも嬉しいですが・・・しっかりと感謝の言葉を伝えることによって、メッセージを読んだ恋人は「本当に自分のことを必要としてくれてるんだな~」と実感します。

 

 

③好きだという素直な気持ちを書く

「好きです。これからも一緒にいようね」

感謝の言葉を書いたら、最後に好きだという素直な気持ちを書きましょう。

 

長くならないように注意

 

以上が日本語で書く場合の、クリスマスカードのメッセージ文例です。

②の感謝を伝える文章には、1つ自分のエピソードを交えて書いてください。

 

ただ、メッセージが長くなるのは禁物です。

 

色々と伝えたいことはあるかも知れませんが・・・十数行びっしりとメッセージが書かれたクリスマスカードを彼女から受け取れば、男性は『重たい』と感じてしまいます。

逆に彼氏から受け取った女性は『女々しい』と感じるでしょう。

大事なのは、シンプルに気持ちを伝えること。

 

シンプルに気持ちを伝えるには、エピソードを1つに絞ることが重要です。

もしかすると、ご紹介したクリスマスカードのメッセージ文例は短いからもっと書きたいと思ったかも知れません。

②の感謝してるエピソードはもっと書きたいし、③はもっと具体的にどんなところが好きかも書きたい・・・。

彼氏や彼女、恋人への思いが強いほどそうかも知れませんが、そこはグッと堪えて1つのエピソードだけを厳選して書くようにしましょう。

 - 行事