クエストニュース365

ingniイング福袋2017の中身ネタバレ、予約と再販、店舗販売

      2016/11/09

10~20代の女性に人気のファッションブランド、ingni(イング)。

イングはトップスは高くても5000円以内、ジャケットは1万円前後と低価格で手を出しやすいですよね。

また、ingni(イング)のブランドコンセプトが、【ファッションを日々楽しめる『トレンドMIXアイテム』を元に、自由な発想で展開していく】というだけあって、中には女の子らしさをや可愛さを重視したものもあれば、落ち着きのある大人っぽい服もあるのでINGNIファンの女性は多いでしょう。

 

特に福袋は他のファッションブランドの福袋に比べても、中身がかなりお得なので毎年すぐに完売してしまいます。

今回は、2017年の福袋を手に入れたいという女性のために以下の情報をご紹介。

 

・2017年の中身はネタバレしているのか
・予約開始日はいつからなのか
・予約ができなかった場合は再販はあるのか
・店頭・店舗で販売される日時はいつなのか

スポンサードリンク

 

中身はネタバレしてる?

 

ingni(イング)の福袋は毎年、税別10000円の福袋1種類のみの販売です。

■2014年

ingni 2014

■2015年

ingni 2015

■2016

例年の福袋の中身を見て分かるように、点数はおよそ12、13点。定価の合計は40000~50000円。他ファッションブランドだと、1万円の福袋に入っている点数は4~6点。多くても8点までがほとんどです。

もちろん、定価の違いもあるにはあります。ingni(イング)では、厚手のトップスの定価が5000円程度ですが、アーバンリサーチのような海外ブランドだと8000円程度。

 

しかし、その点を考慮したとしてもingni(イング)の福袋はお得だと言えます。

高級ファッションブランドの10000円福袋の中身の定価はどれも30000~40000円ほど。ingni(イング)のように40000円オーバーすることはなかなか有りません。

 

そんなお得なingniの福袋ですが・・・毎回12月の頭には、中身の大まかなネタバレ情報が公開されます。

そして、毎年の傾向を考えれば服のデザインなどは分からないものの、2017年の中身も予想はつきます。

・コート、ジャケットなどアウターが2点入っている

・ニットが2~3点

・Tシャツが3~4点

・シャツが1~2点

・ボトムス(主にスカート)が2~3点

・小物はマフラー、ニット帽子、手袋など

・点数は合計で12、13点

・中身の合計金額は40000~50000円。

スポンサードリンク


やはりingni(イング)の福袋は2017年も買いですね。

 

予約情報

 

昨年、ネットで予約が開始されたのは、各ストアで以下の日時となっています。

12月4日(金)12:00~ dファッション
12月8日(火)12:00~ ゾゾタウン
12月10日(木)10:00~ 公式サイト※メルマガ会員限定
12月14日(金) ファッションウォーカー

それぞれのストアで福袋は1日持たずに完売しました。ingni(イング)の福袋は比較的、早い時期に予約が開始されるので毎年早めに情報をキャッチできた女子がゲットします。

多少の日にちの前後が出るかも知れませんが、大きくは日時に変更はないはずなので、11月下旬くらいからはチェックが必要です。

 

しかし・・・この機会に予約できなかったら、もう無理なのかと言えばそうではありません。

 

再販情報

 

毎年、ingniの福袋は頻繁に在庫が追加されて、再販されます。

10日の予約開始から25日くらいまでは公式ページ、あるいは取り扱いストアをチェック。

 

ただ、ZOZOTOWNとdファッションに関しては、最初に完売した福袋を再入荷する体勢はとっていません。

ファッションウォーカーの福袋販売ページを開いてみると、『予約、リクエスト受付中の福袋一覧』と大きく表示されています。そこにingniが再販が含まれているか見てみましょう。

 

 

店舗販売・店頭販売情報

 

ingni福袋を再販でも予約することが出来なかった。

毎日チェックするのが面倒だし、直接店舗に行って買ったほうが福袋っぽくて良い。そういった女性も多いでしょう。

 

確かに、ingniは予約での入手が困難なのに比べて、店頭販売されるものをゲットするのは難しくありません。

海外ブランドショップの福袋だとネットでも1時間以内に完売し、実店舗には大晦日から並ぶ猛者が現れます。

ingniはネットですぐに完売するものの、人口が少ない田舎にも実店舗を多く出店しているので、店頭販売されている福袋の競争率は低めです。

 

各店舗によってオープン時間が多少違いますので、近くのingniストアが何時から開くのかしっかり把握しておきましょう。

あとはそこの店舗が普段どれだけ賑わっているのかを考慮しながら、並ぶ必要があるかを考えて2017福袋をゲットしてください。

 - 福袋