クエストニュース365

ケンタッキー福袋2017の予約と販売開始日。中身ネタバレと売り切れ

      2016/11/08

ケンタッキーのフライドチキンは美味しいですよね。

価格が1つ250円というだけあって、ジューシーさ、臭みの無さ、肉の食感の良さなど、どれをとっても他のファーストフードのチキンやコンビニのチキンとは比べ物になりません。

 

「ケンタッキー以外のチキンは食べられない」「週1はケンタッキー食べないと人生やってられない!」そういったケンタッキーファンからすると2017年も福袋はゲットしたいでしょう。

ケンタッキーの福袋に毎年必ず付いているのが、福袋の値段分のチキン引換券+3ヶ月間使える値引きクーポン。

これは通う頻度が高い人ほど欲しいはずですし、他に入ってるカーネルおじさんのグッズなども可愛いですよね。

 

福袋の販売開始日は今年も1月1日の元旦ですが・・・気になる中身はネタバレしているのでしょうか?

また確実に手に入れるために予約は出来るのか?店舗にはどのくらいの時間に行けば売り切れしていないのかなどの情報をご紹介。

スポンサードリンク

 

中身はネタバレしている?

 

ケンタッキーの2017福袋の中身は現時点ではネタバレしていません。

10日ほど前から店頭にて告知の看板が設置されます。※設置されしだい詳細を更新

 

ちなみに昨年の福袋は2500円でした。

 

ケンタッキー 福袋

 

入っていた中身は・・・

KFCオリジナルトートバッグ(赤・青の2種類)
オリジナルチキン2ピース引換券×5(2450円相当)
特製ハニーメイプルボトル
お年玉クーポンパス1枚(期間中何度でも使用可能)

まず、チキンの引換券だけでも元がとれてしまいます。

 

中身が入っているトートバッグ自体は、保冷・保温が可能なしっかりしたもの。

ケンタッキー 保冷保温

 

 

ハニーメイプルというのは、ケンタッキーのビスケットに付属してくるシロップのことなのですが・・・

ケンタッキー はちみつ

ケンタッキー ハニーメープルシロップ

 

通常はボトルでの販売はされてなく、ビスケットを買った場合のみ小さな袋に入ったものが貰えます。

このハニーメイプル、実はかなり人気でして、福袋にボトルが入っていてからは「あのボトルってどこで売ってあるの?」と問い合わせもあるんだとか。

毎年福袋限定の商品とされているので2017年の福袋にも入っている可能性が高いです、

 

あとは、引換券の次に目玉である3ヶ月間何度でも利用できるクーポンですね。2016年の値引き内容はこんな感じでした。

 

クーポン

定番のフードがそれぞれ100円ほど値引きされる内容となっています。

週1ペースでケンタッキーに通うとすると月に約400円ほどの値引きになります。それを3ヶ月間だと1200円、頻度が高い人ほどお得です。

スポンサードリンク


引換券で元が取れて、クーポン券で1200円お得、さらに保冷保温バッグやハニーメープルが付いてくる。

中身の内容を考えると、ケンタッキーの福袋は2000円ほどお得なものだと言えます。2017年もそれくらいの中身が期待できそうですね。

 

ケンタッキーの福袋は予約することができる?

 

ケンタッキーに限らず、店舗で販売されている福袋は予約が出来ません。仮に予約OKにしてしまったら、初売りが始まる前に売り切れてしまいます。

時間前から並んでいる人に対して、「すいません、もう予約で完売してしまいました・・・。」なんて失礼ですよね。

 

それに、ケンタッキーのような食品だとキャンセルで買いに来ない人が出てくると、非常に困るわけです。

すぐにキャンセルする人ならまだしも、連絡を入れず買いにも来ない、あるいは事情があって買いにいけなくなったという人も必ずでてきます。

予約制をとらなくても福袋は毎年ちゃんと売り切れますし、店側としてはやるメリットがありません。

 

ケンタッキーの2017福袋は店舗に足を運んでゲットしましょう。

 

店舗販売開始日

 

1月1日元旦が店舗での販売開始日です。

オープン時間は店舗によって違うのでチェックしておきましょう。

 

売り切れするまでの時間

 

ケンタッキーの福袋が売り切れにまでの時間は店舗によってまるで違います。

都心にあるケンタッキーでは販売が開始された元旦の午前中には売り切れますが、田舎の道路沿いにぽつんとあるケンタッキーだと一週間ほど残るケースもあります。

ケンタッキー 福袋 売り切れ

ケンタッキーの福袋は、高級ブランドの福袋などとは違って販売前からずらーーっと行列を作るようなことはありません。

どちらかというと・・・「本命の福袋を頑張って手に入れた後、腹ごなしにケンタッキーに行ってそこでも福袋を買ってしまおう」といった人や、三社参りの行き帰りなどに寄って買う人が多いです。

もちろん、中にはケンタッキーの福袋を買うために販売開始時間きっかりに店舗に足を運ぶ、ケンタッキーファンもいるでしょう。

 

しかしアパレル福袋などとは違ってそれを目当てに渋滞の中、人ごみの中を出かけようと思う人は比較的少なめなので、そこまで焦って買いに行く必要はありません。

人気のある店舗にいくならオープン時間くらいに、田舎の店舗だと元旦のうちにはいって2017福袋をゲットしましょう。

 - 福袋