クエストニュース365

しまむら2016福袋、リズメロやHKなどの中身ネタバレと予約は?

      2016/03/07

低価格でオシャレなレディースファッションセンターといえば、しまむらですよね。

種類が豊富な上、質も申し分ないのでブランド物以外を受け付けない女性で無い限りは活用されていると思います。

 

普段からお手ごろな価格のしまむらですが・・・毎年、福袋は「本当に利益があるのか?」と思ってしまうほどの内容。

2016年もしまむらの福袋を手に入れたい。あるいは2016年は中身によっては買ってみたいなぁといった女性は多いでしょう。

 

ではしまむらの2016福袋の中身はネタバレしているのでしょうか?

また、予約をする事はできるのか。元旦に店舗で買う場合にはいつ頃から並べば良いのかもご紹介。

 

しまむら2016福袋の中身

 

しまむらの昨年の福袋のラインナップは以下のとおりです。

ディズニー福袋 8点セット:5,000円
ナチュラルパレット福袋 7点セット:5,000円
HK WORKS LONDON 7点セット:5,000円
SPG by SPIRALGIRL福袋 6点セット:10,000円
ワイヤーブラ&ショーツ 3組セット:1,000円
ノンワイヤーブラ&ショーツ 3組セット:1,000円
キャラクターブラ&ショーツ 2組セット:1,000円
成型肌着福袋 5点セット:1,000円
肌着福袋 7点セット:5,000円
キャラクター靴下 6足セット:1,000円
タイツ福袋 4足セット:1,000円
ハローキティパジャマ 3点セット:2,000円
ディズニーパジャマ 3点セット:2,000円

 

赤字にしてある福袋が、いわゆる普通のレディースファッションの福袋。

ディズニー福袋も中身はパーカーやスカート、tシャツなどですが・・・ミッキーやドナルドなどのイラストが大きく入っているので、しっかりオシャレするような感じではなく、家の中や近所に出かけたりする用といった感じです。

 

やはり普通のレディースファッションの福袋である、ナチュラルパレット、HK、SPGの福袋は人気がありました。

また、大晦日まで発売することが隠されていた『リズメロ』の1万円福袋も当日に完売。

 

ナチュラルパレット、HK、SPG、リズメロ、この4つのしまむら福袋は売れ行きも反響も良かったので、2016年も販売される可能性が高いです。

中身のネタバレ情報はなく、チラシが出るまではお楽しみとなっていますが・・・

それぞれの福袋に入っているのはどんなテイストの服なのか。また、去年の中身を見て今年は買う価値があるのかどうかも考えましょう。

 

ナチュラルパレットの福袋

 

ナチュラルパレットはしまむらの自社ブランドです。ブランドの方向性としては『ナチュラル』『とにかく自然な』『カジュアル中のカジュアル』を追求したもの。

10代から30代、40代以上と年齢を問わず着ることができるブランド。

そしてしまむらの自社ブランドなので、やはり値段と中身を比較するとかなりお得でした。

しまむら ナチュラルパレット

・中綿ベスト

・ニット

・シャツ

・パーカー

・チュールスカート

・ショートパンツ

・バッグ

全7点で5000円。

 

しまむらはいくつかの自社ブランドをもっていますが、2015年はこのナチュラルパレットよりもクロッシーという自社ブランドの製品に力を入れていた印象があります。

クロッシーというと「響きがふなっしーみたいだな~」と思われたかも知れません。

しまむらとしても最初から意識してなのか、後付なのか、2015年のしまむらのチラシにはふなっしーのイラストが毎回登場しています。

 

ふなっしーが販促キャラクターとなっている、しまむらの自社ブランド、クロッシー。

ナチュラルパレットと同じくカジュアル重視のテイストなので、2016福袋はクロッシーになる可能性もあります。

 

HKの福袋

 

HK WORKS LONDON もしまむらの自社ブランド。

有名なファッションデザイナー【ヒロコ・コシノ】が手がけて作っているため『HK』と名づけられました。

 

テイストとして海外ブランド系のファッションを意識して作られていて、パッと見るとかなり高価なものに見えます。

パッと見が高価そうで、近くで見たり触ったりしたらお粗末な品だったら着ていて逆に恥ずかしいですが・・・

他のしまむら自社ブランドよりも相場が1000~2000円ほど高くなっている変わりに、作りも良くされています。

しまむらの店舗で頻繁に買い物をされる女性だとご存知だと思いますが、HKのコーナーだけはしっかり分けられていますよね。

 

HKの2015年の福袋の中身はこんな感じでした。

しまむら HK

・コート

・ニットプルオーバー

・シャツ

・パーカ

・フレアスカート

・テーパードパンツ

・キャリーバッグ

豪華7点でなんと値段が5000円です。

 

中身のお得さ、有名デザイナーが手がけてつくっているブランドテイストなデザインを考えれば、ナチュラルパレットの福袋より断然良いです。

しまむらは2015年もHK商品に力を入れていて、ラインナップはどんどん拡大しているので、2016福袋もHKがあるのは確実です。

しまむらのレディース福袋の中では、一番競争率が高いと言って間違いありません。

 

SPGの福袋

 

これはしまむらの自社ブランドではありません。

SPG(スパイラルガール)は19~23歳をターゲットとしていて、女性の格好良さを求めているファッションブランド。主に渋谷や梅田など都心に店舗を置いています。

実際には10代から30前半くらいまでの人が着てはいますが、スパイラルガールのブランドとしては若い層へのウケを考えているそうです。

 

2015年に、しまむらはこのSPGとコラボして福袋を販売しました。

しまむら SPG

・コート

・ニット

・Tシャツ

・シャツ

・スキニーパンツ

・キャリーバッグ

計7点で1万円です。

 

デザインはやはり本家SPGと変わりありません。本家SPGの福袋の価格も1万円でしたが、そちらは中身が全4点だったのでしまむらの方がお得と言えばお得でした。

ただ、しまむらは2015年はSPGよりもRay Cassin niece(レイカズン)というブランドとコラボした商品を多く販売しています。

 

Ray Cassin nieceはガーリーカジュアルをテイストとしたブランド。ガーリーというのは英語で【girly】。【女の子らしい】という意味です。

カジュアルな範囲でちょっと可愛い系によっているブランド。普通のカジュアルよりはもうちょっと可愛いのがいいけど、姫系までいくと抵抗があるという人向けですね。

しまむらはこのブランドとのコラボ商品を2015年に多く販売していたため、2016福袋はSPGの変わりにRay Cassin nieceとのコラボで販売されそうです。

スポンサードリンク


リズメロの福袋

 

しまむらは2014年12月31日の大晦日、2015年の福袋が販売開始される直前に、リズメロの福袋を販売することを公表しました。

この福袋は『しまむら×リズリサ×マイメロ』と、何ともカオスなコラボレーションによって販売されたものです。

リズリサは益若つばさがモデルを務めている姫系ファッション。好きな女性からは強い支持を受けています。

 

マイメロは、リズリサの姫系のイメージに合っているキャラクターとしてコラボにはなっていますが、実際に服にマイメロのキャラクターがプリントされている訳ではありません。

入っていない、もしくは端っこの見づらい部分にマークが入っているくらいです。

 

しまむらが販売したこのリズメロの福袋の中身は・・・

しまむら リズメロ

しっかりとリズリサ本家に寄せられているものでした。全6点で1万円。

 

そして昨年は大晦日にリズメロの福袋が販売されることが公表されると、多くのリズリサファンは元旦にはしまむらへ。

なにせ、リズリサ本家は人気が有りすぎてオンライン予約はすぐに埋まってしまいますし、店舗にも夜から行列が出来てしまうので、しまむらで買えるとなれば行くしかありません。

反響が良かったため、しまむらは2016福袋もまた直前になってリズメロの販売を公表するかも??

 

2016年のラインナップ予想

 

しまむらの2016福袋のラインナップは以下のようだと予想されます。

 

・クロッシー福袋・・・カジュアル系

・HK福袋・・・海外ブランド系

・レイカズン福袋・・・ガーリーカジュアル系

・リズリサ福袋・・・姫系

 

去年の中身からしても、しまむらの2016福袋で一番目当ての女性が多いのはHK福袋でしょう。

 

予約はできる?

 

しまむらの福袋は予約をすることが出来ません。

なぜなら、しまむらにはオンラインストアが無いからです。

 

そして、しまむらに限らずどんなアパレルショップ、スーパー、スポーツ店、家電洋品店などでも店舗で販売する福袋の予約は出来ないようになっています。

せっかく元旦のオープン前から並んだのに「すいません・・・福袋は予約で完売されました」なんて言われたらショックどころではありません。

 

しかしどんなアパレルショップでもオンラインストアがある現代で、なぜしまむらにはオンラインストアがないのか?

 

それはしまむらが多品種少量で勝負しているからです。

しまむらのライバル、ユニクロは『同じような商品がズラーッと大量に並べてあって品切れはしそうにない』という印象なのに比べて、

しまむらは『たくさん種類があって自分の気に入るものが多い。けどサイズが無い場合もある』という印象ではないでしょうか。

 

ユニクロのように種類が少なく在庫が多いほどオンラインでの販売は簡単で、しまむらのように種類が多く在庫が少ないほどオンラインでの販売は手間になります。

その分、しまむらは店舗での買い物が楽しいですから、女性からの支持は厚いですよね。

2016福袋の予約は出来ないため、お近くの実店舗に買いに行きましょう。

 

店舗にはいつ頃から並べば良い?

 

店舗に並んで買うと聞くと、かなりシンドイ思いをしそうですが・・・

しまむらには大晦日や夜中の2時3時から並ぶような猛者はいません。いたとしても、都心の店舗に少数くらいです。

 

しまむらは近年、都心への出店を増やしてきたものの、もとは地方への出店をメインにしてきたファッションセンター。

あまり人口が多くない地域だと、オープン時間にこれくらいです。

しまむら 行列

 

田舎だと元旦の夜中に行っても欲しい福袋が残っている可能性はありますし、昨年にはそういった人も実際にいました。

しまむら 福袋

逆にオープン時間きっかりにいったけど既に並んでる人が欲しいのを買ってしまったというケースもあるでしょう。

 

しまむらの営業時間は店舗によって違いますが大体9:00か10:00から。

2016年の福袋の中で、手に入れたいものが決まっているなら1~2時間ほど前から並んでおくのが無難ではあります。

 - 福袋