クエストニュース365

食品福袋2018おすすめ人気。予約とお得な中身ネタバレ、デパート

      2017/10/20

年末・年始といえばお得な福袋。そして福袋といえばアパレル系や家電系などを連想しがちではありますが・・・食品の福袋も見逃せません。

「年末は美味しいものを食べながら終えたい」「年始は美味しいものを食べながらスタートしたい」美味しい食べ物というのは幸せな気分を与えてくれますから、そう思う人は多いでしょう。

そんな人のために・・・今回は、食品の各ジャンルで例年人気な福袋をご紹介。人気がある福袋はそれだけお得感があるものなので、2016年もおすすめです。

 

大型店舗系

・ミスタードーナツ(ドーナツ)
・ケンタッキー(フライドチキン)
・スターバックス(コーヒー)

デパート・百貨店・老舗系

・うきうきワイン玉手箱(ワイン)
・GODIVA(チョコ)
・千疋屋(フルーツ)
・柿安(肉)

それぞれの予約情報と中身ネタバレ情報、中身がネタバレしていないものに関しては昨年の中身をご紹介していきます。

スポンサードリンク

ミスタードーナツ

食品福袋のスウィーツ系で毎年人気が高いのは、ミスタードーナツ。店舗が多く買いに行きやすいというのがまずメリット。

デパートなどに出店している高級スウィーツGODIVAも福袋は人気ですが、やはり店舗が少ないから買いに行きづらかったり、高級なため福袋もお得といえばお得だけどボリュームが少なかったりします。

手軽さ、価格、量、これらを考えるとやはりスウィーツではミスドの福袋がおすすめです。

ミスド 福袋

2017年の店頭での販売開始は12月26日からでした。予約はありません。中身はネタバレしていませんが毎年、1080円福袋と2160円福袋がメインとなっています。

1080円福袋にはドーナツ引換券×10枚、2160円福袋には20枚なのがお決まりですね。2017年の引換券は、1つ172円以下までが対象となっていました。

ミスドの福袋は引換券でも元は取れますが、毎年エコバッグ、ブランケット、クッションなどのグッズも付いてきます。キャラクターはその年によって違ってはきます。

数年ずっとリラックマが続いていましたが、2017年はスヌーピーだったので、2018年もスヌーピーの可能性が高いでしょう。

 

ケンタッキー

ケンタッキーのフライドチキンは1つが250円と、割と高級志向な食品です。

それでもケンタッキー以外のチキンは食べないというファンが多いくらい美味しいため、お得な福袋も毎年人気があります。

2018福袋の中身はネタバレしていませんが、昨年はこんな感じでした。

ケンタ 福袋

チキン引換券で元がとれて、その上、メープルシロップと3ヶ月間何度でも利用することができるクーポン付き。

クーポンの内容は、対象のメニューがおよそ50~100円ほど値引きされるものなので、日常的にケンタッキーを食べるファンからすると、かなりお得になりますね。

店頭での販売開始は1月1日からで、予約販売はありません。

 

スターバックス

いまや行ったことが一度もない人は少ないであろう、コーヒーショップのスターバックス。食品福袋の飲み物系では一番人気です。

スタバの2018福袋の中身はネタバレしていませんが、昨年は3500円と5000円の2種類がありました。

【3500円】

スタバ 福袋

 

【5000円】

スタバ 福袋

コーヒーメインだけでなく、小洒落たマグカップや保温水筒、トートバッグなどが魅力的。ファストフード系の福袋としてはちょっと高級志向です。

普段からコーヒーを良く飲むのならスタバグッズを使うことでちょっと優雅な気分に浸れますし、スタバマーク入りの水筒を会社に持参して休憩中にコーヒーを飲んでいれば一目置かれること間違いありません。

販売は1月1日から店頭のみで、予約はありません。飲食店舗の福袋では一番人気といっても間違いなく、活気のある店舗だとオープン前から長い行列ができることも・・・。

また、スターバックスのライバル、ドトールやカルディの福袋も人気です。

 

うきうきワインの玉手箱

ちょっと贅沢なワインから、超高級ワインまでを取り揃えているうきうきワイン。食品福袋のお酒系では定番の福袋です。

毎年、3本で10000円、3本で15000円、3本で3万円など、手が出やすい価格帯から、10万円くらいまでラインナップが用意されています。

すでにワイン通の人だと飲んだことはあると思いますが、「一回だけちょっと贅沢なやつ飲んでみたい」という人にはおすすめ。

うきうきワイン 福袋

2018年の福袋に入っているワインの詳しい種類のネタバレはありませんが・・・年によって、中身の良し悪しは多少あるらしくマニアからすると「今年のは良かったな」「今年は微妙だったな」など感じることがあるようです。

とはいっても、1万円の福袋でも定価でいえば1万5千円相当くらいはあるのでオススメです。公式ホームページや楽天で予約が可能です。

スポンサードリンク


GODIVA

スウィーツ系の食品福袋ならミスドがおすすめだと言ったものの、やはりGODIVAの人気はすごいです。

GODIVA 福袋

2017年の中身は・・・

・ニューイヤーアソートメント 7粒 福袋限定品
・トリュフ アソートメント 6粒 2,484円(税込)
・ミルク チョコレート ミニプレッツェル 1箱 723円(税込)
・ラッピングチョコレート トリュフ ミルク 5粒 756円(税込)
・ビスキュイ ミルクチョコレート 12枚 1,890円(税込)

7000円相当の内容が5000円でした。

ミスド、ケンタッキーなどの福袋は、福袋の値段分の食品引換券を入れて、それにグッズを加えるという中身になっていますが、GODIVAはしっかりとメインの食品だけでお得となっています。2018福袋のネタバレは有りませんが、昨年と同じように2000円以上お得な中身となっているでしょう。

とはいっても、量が多いわけでもないチョコに5400円ですから『GODIVA好きにはおすすめな福袋』と言えます。

福袋はデパートや百貨店などにある実店舗のみ。販売開始は元旦で予約制はありません。

 

千疋屋(せんびきや)

千疋屋は関東のデパート・百貨店を中心に出店している高級フルーツ店。フルーツ系の食品福袋でおすすめなのはここです。

昨年は5000円の福袋に、9000円分のジュースやフルーツが入っていました。
せんびきや

とはいっても、もともと値段が高いものなので、普通のスーパーとかと比べてしまったらお得感はありません。もちろんその分美味しいです。

福袋の醍醐味である『安くて、たくさん入っていて、お得』を求めるのなら、もっと手軽な値段でフルーツの盛り合わせ福袋を販売しているお店はあるので、そちらをチェックしましょう。

千疋屋の福袋は高島屋オンラインストア、楽天市場で購入できます。

 

柿安

老若男女問わず、一番人気な食品といえば肉。そして肉の福袋で定番なのは柿安。

「ここの肉はまじで美味い!」食べた人は口をそろえて言います。

柿安 福袋

毎年、1万円の福袋には高級な牛肉が入っていて、5000円や2000円の福袋は牛肉しぐれ煮、どら焼き、ラスク、つぶあんなど、ちょっとした贈り物向けな内容となっています。2018年も同じようなラインナップであると予想されます。

柿安の福袋は店舗での販売になります。

 

定番以外にもお得な福袋はいっぱい

ここでご紹介したのは、食品福袋の各ジャンルごとで毎年人気がある福袋です。

人気があるということは中身もそれなりに良いということなのでおすすめではありますが、他にもたくさんお得な福袋はあります。

購入するまえには1度、楽天市場やぐるなび食市場などをチェックしてましょう。

 - 福袋