クエストニュース365

アンダーアーマー福袋2017の予約と中身ネタバレ

      2016/11/10

アンダーアーマーと言えば、もともとはコンプレッションと呼ばれるピタッとしたスポーツインナー専門のメーカーでしたが、今ではパーカーやジャージなど気軽に着て出られる格好良いウェアも多くなりましたね。

2017年のアンダーアーマー福袋が欲しいというメンズやレディース、そして子供に買いたいというお父さんお母さんは多いでしょう。

 

今回はジュニア、レディース、メンズ、それぞれがどこで予約ができて、中身はネタバレしているのかをご紹介。

また、アンダーアーマーの福袋買うに当たっては注意するべき事が2つありますのでそちらも最後にお話します。

スポンサードリンク

 

アンダーアーマー2017福袋の予約はできる?

 

アンダーアーマーの福袋は人気が高いですが、アディダスやナイキと比べて福袋の数量は少ないです。

大型スポーツ店のゼビオやオーソリティのオンラインショップでは2016年の福袋予約は開始されてるものの、アンダーアーマーは取り扱っていないんです。

そのため予約をすることが出来ません。

 

しかし、大型スポーツ店であれば元旦の初売りでは必ずアンダーアーマーの2017福袋は販売されています。

ジュニア、メンズ、レディースとどれも人気なので狙って初売りに行く人は多いですが、オープンと同時に行けば買えないことはほぼ無いです。

楽天などのネットショッピングモールで検索してみると、2万円、4万円、6万円とかなり高価格なアンダーアーマーの福袋が出てきますが、大型スポーツ店で販売されるものは毎年1万円です。

 

ネットで予約ができる高価格なものは海外のものであって、日本のアンダーアーマー福袋は2017年も1万円で販売されるでしょう。

福袋といえば中身が定価の半額以下であってナンボのものなの。しかも他メーカーの福袋と比べてアンダーアーマーは「1万円なのに豪華すぎる」「ハズレがない」とかなりの高評価。

アンダーアーマーの2016福袋は、お近くの大型スポーツ店でゲットしましょう。

 

アンダーアーマー福袋を買う上での注意点

 

■ヒートギアとコールドギアの違い

アンダーアーマーのピタッとしているスポーツインナー。いわゆる、コンプレッションインナーにはヒートギアとコールドギアがあります。

『ヒートギアは暖かくなるやつで、コールドギアは冷えるやつ』といった印象を受けますが・・・実はこれは逆なんです。

『ヒートギアは暑いときに着るやつで、コールドギアは寒い時に着るやつ』というニュアンスが正解。冬用はコールドギアになります。

スポンサードリンク


大型スポーツ店に行ってアンダーマーの2017福袋を買う際、中身に何が入っているか写真が張ってあったり、中身が開けられるようになっていたりと、買う前にある程度ネタバレしていることが多いです。

その時に「ヒートギアって暖かいものと思って買ったんだけど・・・」とならないように、コールドギアとどっちがどっちなのかを注意しておきましょう。

 

■インナーのサイズ感とアウターのサイズ感

ジュニア、メンズ、レディース、どのアンダーアーマー商品にも言えることなんですが・・・インナーのサイズに比べてアウターのサイズがやや大きめ。アウターのサイズに比べてインナーのサイズがやや小さめ。

例えば、身長170cm体重60kgと平均的な体格をした男性の場合は、インナーのサイズはL。Mだとすぐに着丈がまくれてお腹の下が出てしまうケースが多いです。

ですが、アウターはそれなりにサイズが大きく、Lだとゆったりした着こなしになります。

 

アンダーアーマーのコンプレッションインナーの中にも、ルーズタイプ(ゆったりめ)とフィッティド(ぴったりめ)なものが有りますが、福袋に入っているのは大抵フィッティドです。

ウィンドブレーカーのようなアウターは多少余裕があって着たい、中に何か着れる方が良いという人は問題ありませんが・・・

アウターはタイト目に格好良くきたい人の場合、インナーとアウターで求めるサイズが違ってくるので注意。

メンズだけでなくジュニアやレディースでも同様なのでサイズ感が心配な場合は、2017福袋を買う前に1度お店で試着してみてはいかがでしょうか。

 

 - 福袋