クエストニュース365

WEGO福袋2017の中身ネタバレ、予約と再販、店舗販売発売日

      2016/11/09

WEGOは10代~20代前半に人気なアパレルショップ。

よくある『低価格で品質もそれなり』の大量生産の服とは違って、品質が低くならない範囲内で低価格にされているので、安心して買うことが出来ますよね。

 

特に、WEGOの福袋は中身が7点~10点と、他のアパレルショップと比べてもかなりの太っ腹。

2017年もWEGOの福袋は手に入れたいというヤングな男女は多いでしょう。

 

2017年のWEGOのレディースメンズそれぞれどんな中身になっているのか、ネタバレ情報は気になりますよね。

予約開始日や、店舗での販売開始日などもご紹介していきます。

スポンサードリンク

 

レディース・メンズの中身ネタバレ

 

WEGOの福袋は毎年、レディースメンズ共に、5400円と10800円の2種類です。

 

そして2016年は、2015年と比べると中身がお得になってまいました。

 

WEGO 2016

WEGO

WEGO 福袋

 

中身の多さと総額を比べると、かなりパワーアップしているのが分かります。

■レディース5400円・・・16000円相当⇒17000相当、計7点⇒計9点

■レディース10800円・・・30000円相当⇒35000円相当、計14点⇒計15点

■メンズ5400円・・・15000円相当⇒16000円相当、計7点⇒計8点

■メンズ10800円・・・28000円相当⇒33000円相当、計10点⇒計14点

 

なので昨年のWEGO福袋は男女ともに好評でした。


主に手に取っているのは中高生が多かったように思えますが、毎日私服が必要な大学生にもこれだけ入っていれば助かりますよね。

やはりこれだけの数量が入ればいくらかは気に入るものが入っています。

 

ただ、WEGOは置いている服が10代向けだけなので、どうしても中身に入ってるものというのは昨年の福袋と比べて似たものも入ってきてしまいます。

 

スポンサードリンク


WEGOの福袋、どれを買うのがお得?

 

昨年WEGOの福袋を買っている人は、2017福袋を買うとまた同じようなものも入っている可能性は高いです。

昨年の色違いみたいなのが欲しいとか、WEGOの福袋はどうしても買いたいという場合であれば良いですが、勢いで購入する前に1度ゆっくりと検討してみましょう。

 

逆に昨年WEGOの福袋を買っていない人には、2017福袋はかなりお買い得。特に5000円福袋は毎年人気です。

5000円でデニムジャケットやスタジャンのアウターから、シャツ、tシャツ、ボトムス、マフラー、手袋と一式入っているのはWEGOの福袋くらいですからね。

また、メンズの福袋は女性にも支持があるので早めの完売が予想されます。

 

10800円はというと・・・5400円の福袋と同様に人気ではあるんですが、同じ金額だとブランドものの福袋が買えます。

もちろん、WEGOが15点以上入れているのに比べて、ブランドものとかだと4点~6点程度です。

あまり服を選ばないとか色んなファッションを試してみたいという人だとWEGOの方が良いでしょう。

WEGO 福袋 中身

コダワリがあって結局いらないものは捨ててしまった経験があるなら、数より質を重視している福袋を探してみてはいかがでしょうか。

 

予約はいつから?

 

昨年の予約開始はそれぞれの取り扱い店にて以下の日時から始まりました。

公式サイト 11月13日(金)17:00~
楽天市場店 11月20日(金)10:00~
マガシーク 12月4日(金)12:00~
ゾゾタウン 12月8日(火)12:00~

 

どこも1日のうちにメンズ・レディースともに完売。

12月8日に公式サイトで再販があったものの、そちらも1日で完売してしまいました。

また、公式サイトにて『最終追加』との記載もあったので、あとは店舗発売日の元旦にお近くのWEGOに行くしかありません。

 

店舗で手に入れるには

 

WEGOの福袋の特徴としては、予約がすぐ埋まってしまう割には店舗在庫が無くなるのは遅いです。

特に田舎であればあるほど、数日残るケースも多いです。

ただやはり、人口の多い地域や、他の地域からも人が大勢やってくるショッピングモール内のWEGOだと開店前から行列ができます。

といっても早く並び始める人でも2時間前くらいですから、あまり気合を入れていく必要も無いでしょう。

 - 福袋