クエストニュース365

ヨドバシカメラ福袋2017の予約と販売店舗、中身ネタバレ

      2016/11/11

ヨドバシカメラの福袋は毎年すごい行列ができます。雪が積もる中でも前日の昼から数十人並ぶほどの人気ですが・・・

「今年こそはネットで予約して手に入れたい」「多少我慢してでも店舗販売で買いたいから、いつから並べば良いのかを知りたい」そういった方は多いと思います。

 

今回はそんな方に、ヨドバシカメラの2017福袋の中身の情報や、予約開始日、店舗で並び始める時間などをご紹介。

スポンサードリンク

 

中身のネタバレはしている?

 

まずは昨年のヨドバシカメラ福袋のラインナップを見てみましょう。

 

1、ブルーレイレコーダーの夢 ダブルチューナー 500G ¥30,000
2、ブルーレイレコーダーの夢 ダブルチューナー W1TB ¥35,000
3、ブルーレイレコーダーの夢 トリプルチューナー¥40,000
4、お風呂テレビの夢 ¥25,000
5、一眼レフ デジカメの夢 ¥30,000
6、ミラーレス一眼ダブルレンズキットの夢 ¥40,000
7、クラシックミラーレス一眼の夢 ¥50,000
8、コンパクトミラーレス一眼の夢 ¥20,000
9、高級コンパクトデジカメの夢 ¥20,000
10、デジカメの夢 ¥5,000
11、ビデオカメラの夢 ¥20,000
12、ウェアラブルカメラの夢¥20,000
13、ブランドノートパソコンの夢 ¥50,000
14、海外ブランドモバイルパソコンの夢(office付き)¥20,000
15、海外ブランドモバイルパソコンの夢 ¥10,000
16、タブレットパソコンの夢(IOS) ¥30,000
17、タブレットの夢 windows10インチ ¥20,000
18、タブレットの夢 windows8インチ¥20,000
19、アンドロイドタブレットの夢  ¥10,000
20、バラエティ家電の夢 ¥10,000
21、エステ美容家電の夢 ¥10,000
22、キッチン家電の夢 ¥5,000
23、ワイヤレスオーディオの夢 ¥20,000
24、ヘッドホンの夢 ¥10,000
25、イヤホン・ヘッドフォンの夢 ¥10,000
26、ブリパスの夢 ¥10,000
27、トミカ・プラレールの夢¥5,000
28、PS3の夢 ¥25,000
29、ニンテンドー3DSLLの夢 ¥20,000
30、スマートフォンの夢
31、腕時計の夢 メンズ ¥10,000
32、腕時計の夢 レディース ¥10,000

 

2017年からヨドバシカメラの福袋を買ってみようと思っている人からすると、「えっ、こんなに福袋の種類があるってこと??」と疑問に思うかも知れませんが・・・その通りなんです。

ヨドバシカメラでは福袋のことを『夢のお年玉箱』と名づけ、30ジャンルほどに分けて販売しています。

 

ヨドバシカメラ 福袋 2016

こんな風にですね。

 

では2017年のヨドバシカメラの福袋(夢のお年玉箱)の中身やラインナップはどうなっているかというと・・・

ネタバレ情報は出ていませんが、毎年ジャンルは大きく変わりません。

30種類それぞれ中身がハズレだったら完全な型落ちだったり不人気商品であったり、当たりだったら比較的新しく人気のモデルになっているといった感じです。

 

 

では、次に2017年のヨドバシカメラ福袋の予約情報についてお話します。

スポンサードリンク


予約開始日はいつ?

 

ヨドバシカメラの福袋はオンラインショップで予約することができます。

2016年の予約開始日はまだ発表されてはいませんが、過去の予約開始日を考えると日にちは明らかです。

 

2012年12月20日(木)

2013年12月19日(木)

2014年12月18日(木)

2015年12月17日(木)

いずれも3週目の木曜日となっています。

ヨドバシカメラ2017福袋の予約開始日も同じでしょう。

ちなみに予約開始日が発表されているのは毎年2日前です。

 

去年は予約開始時間が午前9時でしたが・・・40分後には完売。予約開始時間は09:00。

予約開始時間にはサイトにアクセスが集中しすぎてページが開けない現象がおき、度々ページを更新しながら注文画面まで辿りつかないといけません。

辿りついた時にはすでに完売していたという苦い経験をしている人も多くいますので、開始10分前にはヨドバシのオンラインショップを開いてスタンバイしておきましょう。

 

再販情報

 

一度目の予約を逃してしまった人にも、ヨドバシカメラには福袋の再販があります。

 

予約開始日が12月の3週目の木曜日と決まっているように、再販開始日は12月の4週目の木曜日に決まっています。

時間は予約開始日と同じく9時からです。

 

店舗での販売はいつから並ぶ?

 

ヨドバシカメラの2017福袋は全てのヨドバシカメラ実店舗で販売されます。

開始時間はほとんどの店舗が8時30分からですが、中には9時からの店舗も。

 

しかしこの30分の違いというのは、実際に福袋を買うつもりの人からすれば全く関係がありません。

なぜならオープンする前に並んでいる行列には福袋の整理券が配られるものの、毎年オープン時間にはすでに整理券がなくなってしまうからです。

 

ヨドバシカメラ福袋 店舗販売

ヨドバシカメラ福袋 予約

ヨドバシカメラ福袋 ネタバレ

ヨドバシカメラ福袋 中身

 

ではいつから並び始めれば店舗で販売されるヨドバシカメラの2017福袋はゲットできるのか?

逆にいつから並び始めてもゲットすることは出来ないのか?

 

これは店舗によっての差が激しいので、分かりやすく並んでいた人がSNSに投稿した様子を店舗ごとにまとめてみました。

 

■新宿・・・1月1日04:17時点で券番号411

■秋葉・・・1月1日01:11時点で550人待機、01:44時点で券番号625、05:04時点で897

■梅田・・・1月1日00:06時点で600人待機

■錦糸・・・12月31日23:36時点で券番号71

■横浜・・・12月31日12:36時点で20人待機

 

地域によって差はあるものの、普通ならとても店舗販売の福袋を買おうとは思えないですよね。

券番号がもらえている人でも、自分の欲しい福袋(夢のお年玉箱)が残っている可能性は低いです。

 

特に毎年タブレットやPCの福袋は、最初に並んだ人がゲットしてしまいますので『徹夜OK。ヨドバシの2016福袋が手に入るならどの種類でもOK。』というヨドバシカメラファンの人以外には、元旦の店舗販売に並ぶことはおススメできません。

 

ヨドバシカメラの2017福袋を手に入れるなら、2016年12月の3週目の木曜日に開始時間の10分前にはPCの前でスタンバイしておいた方が良いでしょう。

家でぬくぬくゆっくりと過ごしながら「買えたらいいな~」くらいに思っていたほうが良さそうです。

仕事で予約が出来ない人は事前に頼める人がいると良いですね。

 - 福袋