クエストニュース365

石原さとみのダイエットで痩せた体重。スタイルはカップが大きい?

      2016/03/07

10代の頃はふっくらとした体型だった石原さとみ。ですが20代になると年々細身になっていきましたね。

急激に痩せた訳ではなく、健康的にダイエットすることができた石原さとみの体重は何kgなのでしょうか?

 

また、女性がダイエットをして体重を落とすと胸も小さくなってしまいがちですが・・・石原さとみはスタイルが良く、カップも細身の割には大きいですよね。

石原さとみの痩せた後のカップがいくつなのかも気になるところです。

スポンサードリンク

 

石原さとみの痩せた体重

 

まずは石原さとみがふっくらしていた頃から、痩せた現在までの写真を見てみましょう。

 

■石原さとみ 18歳

石原さとみ 太ってた

■石原さとみ 20歳

石原さとみ 20歳

■石原さとみ 現在

石原さとみ 痩せた

 

デビュー当時はふっくらしていて、20代になると普通体型。そこから徐々に痩せていって28歳の現在ではばっちりモデル体型に。

女優やモデルには短期間でのダイエットで不健康そうに見えてしまう人もいますが、石原さとみは徐々に無理をせず体重を落としていますね。

 

「確かに体重が落ちてスタイルが良くなったのは分かるけど・・・それよりも可愛くなりすぎてるけど、もしかして石原さとみって整形してる?」と思われたかもしれませんが、石原さとみが可愛くなったのは整形?目、鼻、唇を昔と比較でも解説しているように彼女は整形をしていません。

 

さて、無理なダイエットをせず健康的に痩せたという印象の石原さとみですが・・・細身だけどカップ数はしっかり有りそうなスタイルをした、彼女の体重は何kgなのか?

 

石原さとみの身長は157cmなので、標準体重は50kg。プラスマイナス5kgが適正体重となります。

石原さとみは体重を公表してはいませんが、モデルのようにスラッとしていながらカップは大きく、女性として必要な部分には脂肪が残っている彼女のスタイルを考えれば・・・【痩せているけど痩せ過ぎず、適正体重の範囲】ということが分かります。

となると50kgから5kgマイナスして、石原さとみの体重は45kgでほぼ間違いありません。

 

痩せた石原さとみのカップはいくつ?

 

痩せた石原さとみですが、写真を見てもカップが大きいことが分かりますね。

石原さとみ カップ

女性の方はご存知のとおり、カップの大きさは単に胸囲のcmで分かるものではありません。

スポンサードリンク



【胸の一番高いトップ部分から、低い部分までの差】の大きさによって表されるものです。なので、細身だけど胸囲がありそうな人ほど【胸の一番高いところから低いところまでの差】は大きくカップが大きいことになります。

まさに石原さとみのようなスタイルの人ですね。

 

石原さとみののスリーサイズは【B82、W58、H82】。胸囲が太めでウエストが細めだという事実と写真での膨らみを考えると・・・小さめに見積もってもCカップはあるでしょう。

 

石原さとみのスタイルは男性にとってベスト

 

石原さとみは『年々可愛くなっている』と、女優やモデルには珍しく、20代後半になって人気が高まっている女性です。

人気の理由は、顔が可愛いのはもちろんなんですが・・・石原さとみのスタイルが【男性の理想とする女性の体型】であることが大きな要因となっています。

 

「gooリサーチ」というネットアンケートでは、【男性の理想とする女性の体型】は『身長が普通。体重は普通かもしくはやや低いくらい。だけどカップは普通よりやや大きいくらい。』という結果がでました。

あくまでも平均的であることが前提で、その上でちょこっとスタイルがいいくらいを好む傾向が強いです。

 

菜々緒、桐谷美玲、河北麻友子のような高身長でスラッとしたスタイルに憧れをもつ女性は多いものの、実は男性受けがいいのは石原さとみタイプなんですね。

石原さとみは現在28歳。30歳を目前としていますが・・・男性から理想の女性像として、女性からは目指すべき憧れの的として、まだまだ人気は続くでしょう。

 - エンタメ