クエストニュース365

覚醒剤の疑いがある大物司会者Aと大物男性歌手は誰?タレント芸能人

      2016/03/05

清原和博の逮捕はなんといっても知名度は抜群だったため、覚醒剤や薬物の逮捕は前々から噂はあったものの、いざ逮捕されるとかなり衝撃的でしたよね。

そしてこの逮捕に伴って、清原と同じように今まで覚醒剤の噂があった人物も逮捕されていくのではないかと言われています。

 

現役の警察であれば、その辺の事情というのは極めてシークレットな情報で公開することは当然ありません。

しかし、警察を引退したOBの人の中には、清原逮捕の報道の勢いで以前から覚醒剤・薬物の疑いでマークされている芸能人について語っていました。

ではその内容とはどういったものだったのでしょうか。

スポンサードリンク

覚醒剤の疑いがある大物司会者Aは誰?

 

警察OBは、清原和博以外にも前々からシャブ中・ヤク中だとマークしていた人物として『バラエティ大物司会者、男性タレントA』がいると話していました。

そしてその『バラエティ大物司会者、男性タレントA』はTVをそんなに見ない人でも知っているくらいの知名度で、特に若い世代に人気とのこと。

 

とりあえず、大物司会者Aとしてイニシャルだけが該当しているタレント・芸能人を挙げるとこの4人。

・明石家 さんま
・田村 淳
・有田 哲平
・有吉 弘行

あくまで【イニシャルが該当しているだけ】ではありますが、他には誰もが知っている司会者Aといえばあまり思い当たらないでしょうか。

 

しかし、この警察OBの話というのもいつのOBの話かは定かではありません。実際にOBがそういった情報を話すのかといえば『?』ではありますので、『覚醒剤・薬物の疑いがあるバラエティ大物司会者、男性タレントA』が存在するのかどうかも怪しいところ。

もしも、警察OBが現役だった時に疑いがあったタレントや芸能人であったとしても、清原の前にもチャゲアスのASKAが逮捕されていたりしていますから、「このまま続けていればマズイ」と感じて止めている可能性もあります。もちろん、リスクを考えても止めることが出来ないのが薬物ではありますが・・・。

 

追記:2月24日に現在留置所にいる清原和博が「『バラエティ大物司会者、男性タレント』あいつはは覚醒剤・薬物の乱用者。シャブ中、ヤク中や」と告白しました。やはり噂は本当だったのか。

気になるのは清原の証言には、警察OBの証言と違って名前のアルファベットである『A』が含まれていません。警察にはその人物が誰なのか、はっきりと名前の実名を明かしているはずですが、さすがにこれから捜査を始めるのに名前のヒントまでは公に出来ないようです。

スポンサードリンク


 

覚醒剤の疑いがある大物男性歌手は誰?

 

清原和博が逮捕されたと同時に、彼に関する覚醒剤の情報は洗いざらい捜査されていますが・・・清原の周囲の人の声の中にはこんなものがありました。

「清原は大物男性歌手と一緒に覚醒剤を使って楽しんでいたし、その事を良く話していた。ホテルで一緒に使っている写真なども撮っていた」

清原和博と仲が良かった大物男性歌手といえば、TVなどで公になっている人物で言えば思い当たるのは1人ではあります。

 

近々の逮捕はある?

 

覚醒剤の疑いがあるとされる『バラエティ大物司会者、男性タレント(A?)』『大物男性歌手』の逮捕は実際にあるかといえば・・・無い、もしくは数年先になる可能性が高いでしょう。

清原和博はもともとシャブ中やヤク中の疑いが強いほうでしたし、彼自身が言動にはかなり不用意なタイプでした。プライベートでは周囲の人に対して覚醒剤の話は頻繁にしていたほど。

そんな彼でも疑いがかかってから、逮捕には数年という長い時間が必要とされたんです。普通の一般人であれば即行で逮捕されていたでしょう。

 

それだけ、警察側としては知名度や人気がある人物の逮捕に踏み切るのは慎重に行っているということです。

普段から分からないように細心の注意を払っている芸能人であれば逮捕には清原和博以上に年数が必要となります。

また、清原和博が「『バラエティ大物司会者、男性タレント』は覚醒剤・薬物の乱用者。シャブ中、ヤク中や」と告白したことが明るみになってしまった以上、当の本人とすれば必死に足が着かないように物的証拠の隠滅をしているはずですしね。

 

雑誌記者やマスコミはおそらくこれから数ヶ月~数年の間は『バラエティ大物司会者、男性タレント(A?)』が誰なのか、決定的瞬間を撮影できないかと躍起(やっき)になることでしょう。

『バラエティ大物司会者、男性タレント(A?)』が逮捕されるリスクを考え覚醒剤を止めるか、それとも完全にシャブ中になっていて、人目のないところでコッソリと続けようとするか。今後の動きによって大きく影響がありそうです。

 - エンタメ