クエストニュース365

清原和博の肌の色が赤黒い理由・原因はなぜ?覚醒剤の影響や症状?

      2016/06/09

覚醒剤の所持使用で逮捕された清原和博ですが、肌の色が黒いというか赤いというか赤黒い感じでしたよね。

引退してからは肌の色が何故か現役時代よりも焼けていた彼ですが・・・肌が赤黒い理由と原因はなんなのでしょうか。

もしかすると、覚醒剤の影響や症状ではないかと思ってしまいますが、薬物で肌の色が変色してしまうことはあるのか。また、薬物の影響がないとしたら他に肌の色が赤黒くなる原因はあるのでしょうか。

スポンサードリンク

覚醒剤・薬物で肌の色が変わる?

 

覚醒剤の影響や症状として、肌がただれる、垂れる、ボロボロになるということはありますが色が変わるということは基本的にはありません。

もちろん、薬物の何らかのアレルギー症状がおこって真っ赤になってしまうこともありますが、基本的には不健康になったのが原因で顔色が悪くなるくらいです。

 

なので、清原の肌が「黒い」「赤い」「赤黒い」と言える色になっているのは覚醒剤の使用には関係がないと考えられます。

 

肌が赤黒くなる理由

 

やはり一番に考えられるのは紫外線でしょう。紫外線を浴びてると、肌が元々黒い人や強い人は黒くなり、肌が白い人や紫外線に敏感な人だと赤くなると言われています。

清原の場合はもともと黒かったので肌が敏感なほうではないと考えられますが、一時の黒さから見るに単純に浴びすぎた結果でしょう。

また、紫外線を浴びすぎたひとは若い頃は黒くても年を重ねるごとに赤黒くなっていく傾向がありますので、単に年齢のせいでもあります。

 

引退後なぜ日焼けした?

 

しかしながら清原和博は引退後になぜあそこまで肌の色が変わってしまったのか。覚醒剤や薬物ではなく紫外線が赤黒くなった理由だとしても、なにをしてそんなに日焼けしたのか。

特に海外移住したわけでもないですし、長期間バカンスしていたわけでもありません。となると、やはり日サロに通っていたか、あるいは自宅に日焼けマシーンがあったかどちらかです。

 

とくに意図的に日焼けをさせる人は最初は「ちょっと黒いと格好良いかな~」くらいで始めても、だんだん「もっと黒くしたい」という欲求が自分の知らないうちに出てきて、歯止めが利かなくなるパターンも少なくありません。

清原の肌が「黒い」「赤い」「赤黒い」といった色になっているのは覚醒剤や薬物の症状・影響ではなくやりすぎた日焼けだと考えれます。

 - エンタメ