クエストニュース365

水原希子のブログ炎上の原因。たばこの喫煙や問題写真

      2016/03/07

水原希子が過去に大炎上をしたのは過去に2回。

1回目は15歳の時に更新していたプライベートブログにて。

2回目は現在も更新中のインスタグラムにて。

 

自由奔放な性格で普段から批判を受けることが多い水原希子ですが、『大炎上』と言える問題行動はこの2回です。

スポンサードリンク

 

ブログ炎上の原因はたばこの喫煙

 

15歳の時に水原希子のブログが炎上した原因は、彼女が未成年にも関わらずたばこを吸っている写真をブログにアップしたからです。

炎上して当たり前ですよね。そして喫煙をしていることが明らかになったと同時に『どうせ飲酒やギャンブルもやっているのだろう』と疑惑がかかりました。

 

未成年のモデルがたばこを吸っている写真を堂々とアップすること自体も考えられない行動ですが、一番問題だったのはその時の水原希子の対応です。

批判に対する彼女の対応は謝罪するどころか、「まじでうざい」「そんなこと言ってびびるとでも思っとん?」と反抗。

モデルとして雑誌に起用されている人間としては最悪の対応です。

 

当然、当時雇われていた雑誌『セブンティーン』からは解雇。

そして炎上してからは1年ほどは活動をしていなかったのですが・・・どういう訳か、あっさり復活に成功しました。たばこの喫煙だけでなくその後の対応を考えると本来、復帰はかなり難しいことです。

水原希子ほど炎上していなくても、モデル業界や芸能界を干されてしまった人はたくさんいるでしょう。

スポンサードリンク


たばこ喫煙によるブログ炎上、そしてその後の対応。

これらの問題行動を考えるとよっぽど水原希子に影響力が無い限りはスポンサーは着かないのが普通ですが、彼女のTV出演が増えてファンが増えてきたのはここ2~3年の話。

当時、名が売れていなかった水原希子が、たばこ喫煙でブログが炎上してからどうやって復活できたのかは未だに謎です。

 

インスタグラムで2回目の炎上

 

たばこ喫煙でブログが炎上してから5年。

今度はブログではなく、気に入った写真を共有するインスタグラムという媒体で水原希子は2度目の炎上をおこしました。

 

水原希子は、リナ・シェイニウスという写真家の写真を自身のインスタグラムにアップ。その写真は女性の体の一部を作品として撮影した過激なもの。

いくら作品だからといっても、小学生・中学生・高校生も多く見ているインスタグラムで共有するべき写真ではありません。

影響力をもっていて閲覧回数の多い水原希子のインスタグラムでなら、なおさらです。

 

「自分が気に入っていたとしても、インスタグラムという場で共有すべきものではない」と批判を受けた水原希子ですが・・・

その時の対応は、たばこ喫煙でブログが炎上したとき程の悪態ではないにしても、「これはアートだから」と決して折れませんでした。

自由奔放な性格で、好かれる人には好かれ、嫌われる人には嫌われる。そんな彼女のスタイルですが、自身が持っている影響力をもう少しは自覚する必要があるのでは無いでしょうか。

 

 - エンタメ