クエストニュース365

速水もこみち、筋肉はなくてもスリムだったが最近は劣化で太った様子

      2016/03/07

最近のイケメン俳優といえばみんな体を鍛えてムキムキな傾向がありますよね。もしくは余分な脂肪のないスリムな体。

速水もこみちはドラマ『絶対彼氏』の時は鍛えて細マッチョにはしていましたが、どちらかというと筋肉もそこまで無いスリムな体をしています。

 

本人としては筋肉が付きやすい体質とのことで、フジテレビの『ごきげんよう』に出たときには「筋肉つきやすくって、ジムとか行くとすぐに太くなっちゃうんですよね~」と発言。

がしかし・・・。実際のところはスリム系で、筋肉が一番あったドラマ『絶対彼氏』の主演時も写真の取り方でムキムキに見せていた部分があります。

 

それだけでなくここ最近はかなり太っているのが見た目に表れてきました。顔はまだまだ劣化しない彼ですが・・・。やはり最近太ってしまったのは年齢による体の劣化が原因なのでしょうか?他のイケメン俳優と比べて筋肉をつけない理由も気になります。

 

スポンサードリンク

 

速水もこみちは何故筋肉をつけない?

 

彼が筋肉をつけない理由はあまりスポーツやトレーニングに対してはストイックで無いからだと言えます。

料理や俳優業の仕事に対する姿勢は一生懸命で、おなじみのMOCO’Sキッチンの料理本は海外で『グルマン賞』を受賞するほど。(グルマン賞を受賞すると世界でその料理本が売られるようになります)

 

しかし、あまり運動に対してはストイックさは見られず・・・。MOCO’Sキッチンにて、テニスをしているという視聴者からのリクエストを受けたときには「あ~、テニスですね。私もやったことあります。だけどキツくてすぐ止めちゃいました。」と発言。

小学校・中学校ではサッカーとバスケの経験があるようですが、高校時代は帰宅部で髪を肩より長く伸ばし、スラムダンクの三井寿のような不良少年だったとのこと。

 

また、一番筋肉があったドラマの『絶対彼氏』撮影時の体を分析しても、あまりトレーニングにストイックには成れていなかったことが分かります。

あの時の速水もこみちの胸筋に注目してみると、下部はそれなりに筋肉がついているのに比べ、中部と上部には全く厚みがなかった事はご存知でしょうか?

胸筋というのは基本的に下部がつきやすく中部と上部はつきにくいのですが・・・全体がバランス良くないと格好が悪いのでストイックな俳優だと上部と中部もしっかり追い込んでトレーニングをします。速水もこみちの場合はそこまでストイックには成れなかったのでしょう。

スポンサードリンク


最近太ってしまった理由

 

最近はめっきり太ってしまった速水もこみち。全盛期は身長186センチの体重60キロとかなりのモデル体型でしたが、現在は推定70キロはあります。

ではなぜ速水もこみちは太ってしまったのか。考えられる原因は2つ。

 

①体が劣化して太りやすくなってしまった

速水もこみちの現在の年齢は31歳なので加齢によって太りやすくなってしまったのでしょう。

②オリーブオイルの過剰摂取

MOCO’Sキッチンにて毎回多量のオリーブオイルを使用する速水もこみち。いくら体に良いとはいってもやはり使いすぎですよね。

もちろん、オリーブオイルのせいだけではなく、彼の料理に関する仕事が増えてきていることも原因の1つです。

 

ムキムキに筋肉をつけないにしても、イケメン俳優としてはスリムな体型をキープして欲しいというのが世のもこみちファンの意見では無いでしょうか?

31歳になっても顔は劣化していないので、単純に痩せることができれば、まだまだ彼の虜になる女性ファンや彼に憧れを抱く男性ファンは増えそうです。

 

 - 芸能