クエストニュース365

ネックレスはTシャツの中に(下に)入れる?上に(外に)出す

      2017/01/28

オシャレを楽しむならネックレスは欲しいアイテムの1つ。

大きさからデザインまで様々で、その中から欲しいものを選んで買うのはワクワクしますよね。

 

ただ、初めて着用しようとすると「あれ?ネックレスってTシャツの中に(下に)入れるんだっけ?それとも外に(上に)出すんだっけ?」と迷うことがあるのではないでしょうか?

あるいは襟付きのシャツだったり、セーターの場合はどうなのかも気になりますよね。

スポンサードリンク

中に(下に)入れる 上に(外に)出す どっちが正しい

ネックレスは着用している服の中に入れないといけない、上に出さないといけない、などといった決まりはありません。

ですが、ネックレスの種類や着用している服によって「どっちのほうが格好がつく」といった向き不向きというのは出てきます。

 

ネックレスの大きさやデザインでの違い

ではどんなネックレスはtシャツやセーターの中に入れて隠すのに向いていて、どんなネックレスが上に出して見せるのに向いているのか。

 

まずアクセサリー部分、トップ部分の飾りの大きさが大きいものは必ず服の外に出しましょう。

あれらをシャツやセーターなど服の中に入れていると当たり前ですが、膨らんで見えるのでおかしなことになります。

また、仮に厚手のセーターで大きなネックレスを付けているのが分からなかったとしても、セーターを脱いだ時に「えっそんなデカイの隠してたの?」とちょっと驚かれることになってしまいます。

 

ではトップ部分の飾りが小さいものの場合はどうなのか?

この場合はどちらでもOKです。「首元でちらっと見えていて、ネックレスをしていて、さりげなくオシャレしているのに気が付いて欲しい」なら中に入れて、「トップ部分の飾りが好きだしちゃんと見えるように着用したい」なら上に出しましょう。

 

ネックレスが長い場合、短い場合

ネックレス自体の長さが普通よりも長めなものというのは、外に出すのを前提にされています。

もしもトップの飾り部分が気に入って買ったのなら、短くも長くもないネックレスへと付け替えて着用しましょう。

 

tシャツ、襟付きのシャツ、セーターの場合

tシャツとセーターの場合は中に入れても上に出してもどちらでも良いネックレスならば、好みで決めていいのですが・・・。

普通のシャツの場合、それこそ飾りが大きいネックレス以外は中に入れます。

そもそもシャツの外にネックレスをする人は少数派のため、大き目のネックレスだったとしても見慣れない人からすると奇抜だと(悪く言えばダサい)と思われることも完全に避けることは難しいかも知れません。

 

付けてみてみる、他人に見てもらう

とはいっても、やっぱりファッションは実際に着用してみないと分からないものですので実際に両方やってみて、どっちが良いのか見てみましょう。

また、他人に見てもらうと客観的にどう見えているのかが分かるのでお勧めです。

 

 - ファッション