クエストニュース365

superflyボーカル越智志帆の名前の読み方。性格や身長など

      2016/03/07

2008年に『愛を込めて花束を』でブレイクしたsuperfly。

そこから安定的な人気を保ちながらも、2015-2016の紅白初出演をきっかけに再びテレビやライブなどに引っ張りダコになっています。

 

最近になってsuperflyに興味を持ち始めた人も多いと思いますが・・・やはり一番気になるのはパワフルかつ、抜群の歌唱力をもつボーカルの越智志帆ですよね。

superflyのボーカル越智志帆の名前の読み方はなんて読むのか、本名なのか、性格、身長、体重などのプロフィールを徹底解析していきます。

スポンサードリンク

越智志帆の名前

 

superflyのボーカル、越智志帆の名前の読み方は「おち しほ」です。

大学時代の卒アル写真から、本名であることが分かります。

越智志帆 卒アル写真

珍しい苗字だと感じたかも知れませんが、彼女の出身地である愛媛県では多い苗字TOP5に入ります。

 

そして可愛い名前の「志帆」ですが、この名前は彼女の人間性にピッタリです。

「志」は志す(こころざす)、志すとは心に決めた目標に向かって進もうと決心すること。「帆」とは風によって船を進める道具のこと。

 

【心に目標や目的を持ちながら、しっかりそれに向かって突き進めるように】

越智志帆が歌手になろうと心に決めて目標を立てたのは、中学校の合唱コンクールで歌うのが好きだと自覚したから。

そこから高校~大学時代とバンド活動を続けて、superflyとしてメジャーデビュー。30歳を迎えても変わらず活発に音楽活動を続けて、紅白にも初出演。

 

「志帆」はsuperflyボーカル越智志帆をそのまま表した名前ですね。

両親としては「こういう子に育って欲しいな~」と望んだ通りだったのではないでしょうか。

 

年齢、身長、体重

 

superflyのボーカル越智志帆は1984年2月25日生まれ。

スラッとしている体型と格好良いルックスで高身長なイメージがありますが、TVで他の人と並んでいると分かるように身長は低めの153cm。

スポンサードリンク



プロフィールに体重は公開していませんが、理想的な体重よりはやや軽めなことが見た目から分かります。

153cmの理想体重は45kgとされていますが、superflyボーカルの越智志帆は40kg前後で間違いありません。

 

越智志帆の性格

 

歌っている姿だけをみると普段もハキハキしていて張りのある声で話しそうですが、実はイメージとは真逆な性格をしています。

人見知りで大人しく、話すのがゆっくり。トーク番組に出てもずっと落ち着かない様子でそわそわして、話を振られても「んふふっ(笑)」とずっとハニカミ笑いしている女性です。

越智志帆 性格

笑福亭鶴瓶に「あとはあれやね、スキャンダルとかが足りてないよね」と言われても、「いやいや、私のスキャンダルなんて誰も知りたくないですって・・・えっ、みんな知りたい?私のスキャンダル(笑)」と嫌な顔1つせず気さくに話していました。

またプライベートでは歩くのが遅く、カラオケでみんなで盛り上がっていても1人だけボーっとしてたり(本人としては参加しているつもり)。

 

superflyボーカルの越智志保の性格を現すなら『マイペース』『癒し系』『かわいい』『天然』です。

そういった素の彼女を知ると、ステージでのsuperflyボーカルの越智志帆の姿はギャップがあってより魅力的に感じるのではないでしょうか。

 - アニメ