クエストニュース365

浴衣・ドレス・甚平【2016】しまむらの値段、色、柄。レディース

   

しまむらのレディース浴衣や甚平(浴衣ドレス)は日本で最安値であることから、毎年人気があります。

 

2016年も祭りに行くから早めにしまむらで購入しておきたい。

店頭での発売日はいつからなのか、通販はあるのか、値段に価格はいくらなのか、色・柄にデザインの種類などラインナップの詳細は気になりますよね。

 

そこで実際に、2016年のしまむらレディース浴衣・甚平(浴衣ドレス)がどういったものなのかを6月中旬に店舗で調査してきました。

スポンサードリンク

2016年も色・柄・デザインが多種類

 

2016年のしまむらのレディース浴衣と甚平(浴衣ドレス)は6月中旬時点ですでに発売されていて、店頭での販売が開始されていました。

画像名前

 

浴衣と甚平(浴衣ドレス)コーナーはすでに賑わいがあり、チェックしている女性のお客さんがチラホラ。

それぞれのサイズ在庫を見たところ、全ての種類の全てのサイズは置かれていませんでした。

 

店舗の大きさによって在庫数がもともとなかったりということは考えられますが、やはり第一には人気があるものは早めに無くなっていくような印象です。

今から、2016年のしまむらレディース浴衣と甚平(浴衣ドレス)の値段・価格、デザインに色柄などをご紹介していきますが・・・

 

「絶対にこれが欲しい!」そういった商品がある場合は祭りの1~2週間前には1度最寄のしまむら店舗に足を運んでみましょう。

そうすれば祭りの当日までに取り寄せも可能です。

 

しまむら【2016】5800円レディース浴衣

 

しまむらは2015年までは【浴衣・帯・下駄】セットを3900円で販売をしていて、業界最安でした。

2016年には1000円値上がりし、4900円と5800円の2つのラインナップで発売しています。

 

ではまずは全5種類の、5800円の方から。

画像名前

画像名前

画像名前

画像名前

画像名前

 

しまむら【2016】4900円レディース浴衣

 

4900円は、全10種類とカラーやデザイン柄が豊富です。

画像名前

画像名前

画像名前

画像名前

画像名前

画像名前

画像名前

画像名前

画像名前
画像名前

意外と毎年大人っぽいデザインのものが多いので、10~40代と幅広い年齢の女性が着ることができます。レトロのやつもいいですね。

 

しまむら【2016】レディース甚平、浴衣ドレス

 

次に甚平(浴衣ドレス)ですが、価格帯は2900円、2300円、1900円の3つ。

画像名前

左が2900円、右が1900円。

そしてこちらが2300円。

画像名前

浴衣とは違い、ちょっとヤンチャな感じのデザイン柄となっています。

一番男ウケもよく、大人っぽい。かつ、可愛らしさもあるのは2300円のタイプ。2016年のしまむらの甚平(浴衣ドレス)の中では一番人気となるでしょう。

 

浴衣も甚平(浴衣ドレス)もどちらも素材は同じで、薄手となります。

 

女性用は小物の品揃えもばっちり(浴衣用下着、バッグ、足袋)

 

女性の場合、浴衣、帯、履物だけでなく、他にも色々と小物が必要ですよね。

特にバッグは必需品ですが、せっかくなので祭りでは浴衣に合うものを使いたいもの。また浴衣の下に何を着ればいいのか迷ったりもしますが、浴衣用の下着も置いてあります。

 

他にも色々・・・。

画像名前

画像名前

1通り必要なものはありましたが、唯一無いのは髪飾り(かんざし)でした。

 

以上が実際にしまむらの店舗で2016年の浴衣コーナーを見てきた感想です。

しまむらはサクッと買いにいけるのが良いところなので、欲しいものの欲しいサイズがあるか祭りの1~2週間前には1度行ってみるといいですね。

 - 浴衣