クエストニュース365

ラーメン『蔦』の閉店理由は?リニューアルオープン、営業再開はいつ

      2016/03/07

ミシュランガイド東京2016で最高評価の1つ星を獲得し、人気が爆発したラーメン店『蔦』。

 

毎日のように1時間以上お客さんが待つ状況が続くようになりましたが・・・

なんと、2015年内に閉店することが公表されました。

 

一番商売繁盛している今、なぜ閉店してしまうのか?閉店理由は気になりますよね。

今回はラーメン『蔦』の閉店理由と、リニューアルオープン・再営業がいつになるのかをご紹介。

スポンサードリンク

 

ラーメン『蔦』の閉店理由とは

 

ミシュランガイドで最高評価の1つ星が付いて長い行列が出来始めた数日後、ラーメン『蔦』のブログには閉店を報告する記事が書かれていました

突然のご報告になりますが、2号店蔦の葉と本店二毛作の味噌の陣は年内の営業で休業させていただきます。
人手不足もありますが、苦情も多く、巣鴨から蔦グループは撤退を考えて今の結論に至りました。

毎日のようにご意見の電話があり、それに対して現在も色々とやっております。
一つ改善すればまた新しいことを言われ続けていくのもなのかもしれません。

現在物件も平行して探しておりますので、良い物件が見つかりましたらそこで一から始めようと考えております。

蔦の葉は約1年半と短い期間ではございましたが、沢山の御来店誠にありがとうございました。

年内27日(日)で営業終了致します。

ラーメン『蔦』が閉店する理由は苦情。では一体どんな苦情が原因だったのでしょうか。

 

「ミシュランガイドで1つ星がついてたのに美味しくないじゃないか!」「待たせすぎ、早く店に入れろ!」といった、客からの苦情ではありません。

むしろ、ラーメン『蔦』はミシュランをきっかけに訪れた人だけではなく、もともとの常連さんにも愛されているお店です。

味だけでなく店主の人柄も愛嬌抜群とのことで、閉店を悔やんでいる人も多いくらいですから、客による苦情ではなく・・・

 

閉店理由となった苦情は、近隣に住む人や通行人からで間違いないでしょう。ミシュランで1つ星を獲得した後、ラーメン『蔦』の店の前にはずらーっと長い列が出来上がっていますが・・・
ラーメン 蔦 行列
近所の人からすれば家に入るのに並んでる人に声をかけないといけなかったり、駐車に困ったり、家の前にゴミが散らかったり、騒音がうるさかったりなど実際に迷惑を被ることがあったはずです。

やはり話題のお店となって大衆があつまれば、それだけモラルのない人も集まりますからね。

スポンサードリンク


とはいっても、ラーメン『蔦』でラーメンを食べるのを楽しみにしているのに、学校の集団行動のように静かに堅苦しく整列するのも嫌なものです。

実際に迷惑を被って閉店理由となったであろう苦情を入れた人、ラーメン『蔦』のラーメンを食べるのを楽しみに並んでいる人、そして1つ星を獲得して人気となった『蔦』。お店が閉店することになったのは、誰のせいでもありません。

ただ単純に、現在のラーメン『蔦』物件が、お店の人気に釣り合わなくなってしまっただけです。

 

リニューアルオープン・再営業はいつから?

 

ラーメン『蔦』のブログにも書いてあったように、ひとまずは2015年12月27日に現在の場所から撤去して閉店するものの、物件が見つかり次第またリニューアルオープン・営業再開するとのこと。

 

ただ今回が物件の場所や広さが閉店理由となった苦情を招いてしまっただけに、リニューアル・再開営業する物件は安易に決められないもの。

・行列ができたとしても、近隣に住む人、通行人、車などに迷惑はかからないか

・店の中にはどれだけのお客さんが入れるか

・今までより多くのお客さんが入れる物件にするとしたら、どれだけ人員を増やす必要があるのか

・人員を増やすことでお店の質は落ちないか

などなど、色んな懸念があるはずです。

 

仮に早く良い物件を見つけることが出来ても、手続きやリニューアルオープン・営業再開の準備などには時間がかかります。

早く見積もってもラーメン『蔦』のリニューアルオープン・再営業は2016年の春以降となるでしょう。

 

ラーメン『蔦』の常連さん、ミシュランガイドを見て近々行ってみたいと思っていた人からすると閉店は残念ですが、理由が理由なので仕方ありません。

閉店の2015年12月27日まではかなり混み合うことが予想されますが、閉店前に1度足を運んでみてはどうでしょうか。

リニューアルオープン・営業再開が早めになることに期待です。

 - 生活